プロムジカ使節団とは

プロムジカ使節団は、チェンバロ・通奏低音奏者の圓谷俊貴により創設されたアカデミックでプロフェッショナルなオーケストラであり、コンサートミストレス 池田梨枝子、首席チェロ奏者 山本徹、首席オーボエ奏者 荒井豪、首席トランペット奏者 斎藤秀範をはじめ、国内外で活躍する若手実力派オリジナル楽器奏者で構成される。
メンバーの個性が輝く《文明開花》公演シリーズ、合唱も精鋭を揃えたヘンデル《メサイア》公演、シュッツ没後350年記念公演など意欲的な主催公演や気鋭の講師陣によるレクチャーがいずれも好評を博し、横浜合唱協会、CVP(Collegium vocale purafonte)、コルスクビクルム東京など、共演する合唱団からも全幅の信頼が寄せられている。

2024年度には初演からちょうど300年を記念したバッハのヨハネ受難曲公演、また新たにバッハのカンタータ全曲演奏プロジェクトを始動させ、カンタータのみならず同じコラールに基づく委嘱新作の初演も予定している。
時代を超え、あくなき探究心で航海を続ける日本古楽界の令和の黒船オーケストラである。

沿革

活動内容
20219旗揚げ公演《文明開花 vol.1》開催
10ヘンデル《メサイア》開催
20228《文明開花 vol.2》開催
10シュッツ没後 350 年記念《アレマン人エンリコ・サジッターリオ》開催
10横浜合唱協会第 71 回定期演奏会 出演協力
ガルニエ社のポジティフ・オルガン修復プロジェクトのためのクラウドファンディング 実施
菅沼起一氏、桒形亜樹子氏によるレクチャー・コンサート 開催
20231Collegium vocale purafonte 第 1 回公演、横浜合唱協会第 72 回定期演奏会<ヨハネ受難曲> 出演協力
4《文明開花 vol.3》開催
6コルテ・デル・トラヴェルソ第 20 回記念公演 出演協力
11《DUO〜重唱の芸術〜ヘンデル作品を集めて》開催
12《Misaki on Baroque》 開催
20241コルス・クビクルム東京《クリスマス・オラトリオ》公演 出演協力
2Collegium vocale purafonte 第 2 回公演 出演協力